JAのマイカーローンは広い用途に充てられる

JA(農業共同組合)は、JAバンク会員(JA、信連、農林中金)で構成するグループの名称です。

JAのマイカーローンは、新車や中古車の購入だけでなく、修理、車検費用、カー用品費用(カーナビなど)、運転免許取得費用、車庫建設費用(100万円以内)に使うことができます。

融資金額は500万円以内、期間は6ヶ月以上7年以内で、返済方法は元利金等返済(ボーナス併用返済可能)となっています。

金利は固定金利型か、変動金利型のどちらかを選ぶことが出来ます。

各JA所定の保証機関の保証を受ける必要はありますが、担保は不要です。

インターネットで24時間、365日仮申込みを受け付けており、仮申込みが承諾された後、取引希望店での窓口で、正式な申し込み手続きをする流れになります。

利用条件は、借入時年齢が18歳以上、最終償還時年齢は71歳未満であること、前年度の税込み年収が200万円以上で、勤続年数が一年以上であることが求められます。

以前に同じJAから借り入れして完済した人は条件が緩和される場合もあります。

農家でなくてもJAのマイカーローンを利用することができますが、その組合の地区内に住んでいる、または勤務している事が利用可能条件になります。

場所によっては、1年以上その地区に住んでいることが条件になることもあります。

また、ローンを利用する際に、所定の出資金を支払って准組合員になる必要がありますので、近くのJAに詳細を確認しておくと良いでしょう。

JAのマイカーローンは、地域によって利用条件が異なったり、ローンを扱ってない場所もあります。

事前に希望する店の窓口で確認しておきましょう。

このページの先頭へ